人気ブログランキング | 話題のタグを見る
猫茶園・2
nukochaen.exblog.jp

はじめまして
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
>naozouさん n..
by nukochaenn at 00:25
うふふ、いたずら坊やにな..
by naozou69 at 14:58
>鍵さま コメント、そ..
by nukochaenn at 14:06
>真紅さん ありがとう..
by nukochaenn at 21:38
猫茶園さん、こんにちは!..
by 真紅 at 17:25
>naozouさん 今..
by nukochaenn at 19:28
可愛い☆リアルナウシカ・..
by naozou69 at 16:21
最新のトラックバック
「ジュディ 虹の彼方に」
from ここなつ映画レビュー
聖なるもの/守られたもの..
from 真紅のthinkingdays
2011年8月青島&ソウ..
from 龍眼日記 Longan D..
ブラック・スワン
from 龍眼日記 Longan D..

インスタグラムはじめました



気が向いたら押してください↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
外部リンク
ファン
記事ランキング
customize by Yoshimi & Takemi
一ヶ月
コータが家にやってきてから一ヶ月が経とうとしています。
一ヶ月_b0214436_12111627.jpg
お互いにだいぶ慣れてきたようで、なんとなく生活のリズムというものもできてきました。


一ヶ月_b0214436_12113301.jpg
寝ている時やおとなしい時は、とにかくかわいい。
かわいいのが仕事っていいですね。ワタシもかわいい猫になって、ひたすら喰っちゃ寝していたい(おい)。


一ヶ月_b0214436_12112804.jpg
でもその他の時間はひたすら走り回っています。
入ってほしくない隙間に入り、いじってほしくない物をガザガザといじる音を聞いていると、ビミョーにストレス、ってほどでもないけどあ~あ~という気分になりますな。
窓につけた脱走防止網に登ることを覚え、ヤモリのようにひっついていることもしばしば。


一ヶ月_b0214436_12114167.jpg
ワタシが食事をしていると、素早く肩に乗ってきて、ごはんに手を出そうとするのも困る。
その体勢でしっぽをブンブンとワタシの顔の前で振り回すので、ここしばらく落ち着いて食事ができたことがありません。

一ヶ月_b0214436_12115039.jpg
でもきっとこんな時間もあっという間。すぐに大きくなって、またいろいろと変わっていくでしょう。
なのでできるだけ今を楽しんでおこうと思います。
先日動物病院で体重を量ってもらったら、1.5キロにとどきそうなくらいでした。
どうりで片手で持つのが大変になってきたわけだ。

ちなみにコータを保護して育ててくれたnaozouさんのブログ記事によると、保護した時は300gだったそうな・・・。



# by nukochaenn | 2021-11-13 12:45 | | Trackback | Comments(2)
子猫がやってきた
我が家に子猫がきました。
子猫がやってきた_b0214436_12584133.jpg
むぅ子がいなくなってからもうすぐ4年、またそろそろ猫と一緒に暮らしたいと思っていました。
そんな日々を送っていたとき、お友達のnaozouさんからお声がかかりまして、子猫を一匹ゆずってもらうことに。
保護猫ちゃんです。


子猫がやってきた_b0214436_12585089.jpg
お話をいただいた時点でまだ生後一ヶ月も経っていない状態の、ちいさなちいさな子猫。
そんな小さな子をワタシが育てられるかと心配しましたが、子猫のミルクボランティアを何度もやっているnaozouさんがある程度の大きさになるまでお世話してくれたうえで、こちらに引き渡してくれることに。
そうして無事我が家の一員となりました。


子猫がやってきた_b0214436_13104536.jpg
名前はコータ(幸太)。幸せになってくれるようにとの思いを込めてつけました。
もうすぐ生後2か月、体重は1キロちょっとの子猫です。
子猫の成長は早いので、きっとあっという間に大きくなるんだろうな。

これからこのブログにもたびたび登場することになると思うので、どうぞよろしくお願いします。


子猫がやってきた_b0214436_13522800.jpg
ちなみに大きさはこのくらい。肩にラクラク乗れるかんじです。











# by nukochaenn | 2021-10-24 13:22 | | Trackback | Comments(6)
浅草さんぽ
東京の空にブルーインパルスが飛んだ日
浅草さんぽ_b0214436_17481210.jpg

猫茶姉と浅草でランチしてきました。


浅草さんぽ_b0214436_17474907.jpg
当初予定してたお店が臨時休業だったので、急遽うかがったのがBistro Katori。ちなみにお店のチョイスは姉任せ。ワタシはついていくだけ(気楽)。

こちらは炙り戻りカツオのサラダ仕立て。香草がたっぷり添えられていてさわやか。下に敷いてあったクスクスもおいしかったです。



浅草さんぽ_b0214436_17475552.jpg
メインの牛ほほ肉の赤ワイン煮。


浅草さんぽ_b0214436_17480144.jpg
ほろほろになるまで煮込んであって、コクのあるワインの風味もしっかり。


浅草さんぽ_b0214436_17480658.jpg
デザートは黒糖のクレームブリュレ。さいごまでおいしくいただきました。


浅草さんぽ_b0214436_17481708.jpg
せっかく浅草に来たんだからと浅草寺へ。
この日は仲見世も普段よりかなり人が少くて歩きやすかったです。


浅草さんぽ_b0214436_17482330.jpg
途中きびだんご屋さんを見つけたので、ちょっと買い食い。


浅草さんぽ_b0214436_17482753.jpg
小さなだんごが5本入っています。やわらかくねっとりとしたお餅ときなこの組み合わせ。
思えばこういう買い食いってすごく久しぶりにした気がします。


浅草さんぽ_b0214436_17483578.jpg
そして浅草寺へお参り。
頭が良くなりますようにとお願いしてきました。


浅草さんぽ_b0214436_17484171.jpg
猫茶姉がひいたおみくじはなんと大吉。
ワタシはここでは凶しか引いたことがないというのに…(浅草寺のおみくじは凶の入っている割合が多いんですって)。


浅草さんぽ_b0214436_17484756.jpg
スカイツリーが大きく見えました。


浅草さんぽ_b0214436_17485300.jpg
お土産は亀十のふわふわどらやき。
ひさしぶりに「東京観光」気分を満喫した一日でした。





# by nukochaenn | 2021-07-27 19:45 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
緑の風のポプリ
春になんとなく気まぐれで苗を買って植えたカスミ草が咲きました。
緑の風のポプリ_b0214436_05491721.jpg

緑の風のポプリ_b0214436_05490519.jpg
カスミ草といえば花束での添え物、もしくはドライフラワーのイメージですが、グリーンと合わせて飾ってもさわやかです。
そういえばカスミ草を使ったポプリがあったなと思い出して、作ってみることに。


緑の風のポプリ_b0214436_05493141.jpg
熊井明子さんの本「熊井明子の楽しいポプリづくり」に載っている、緑の風のポプリ。ハーブをメインとしたポプリです。


緑の風のポプリ_b0214436_05492206.jpg
ベランダのミントにレモンバーム(本来はレモンバーベナなのですが無いので代用)、それとカスミ草を乾かします。


緑の風のポプリ_b0214436_05493662.jpg
他の材料も加えてねかせれば完成。


緑の風のポプリ_b0214436_05494535.jpg
カスミ草が空間を感じさせ、吹き渡る風をイメージさせます。
香りはさわやかなグリーン系。


緑の風のポプリ_b0214436_05492613.jpg
ちなみにベランダのハーブは、ハーブティとして飲んだりもしてます。



緑の風のポプリ_b0214436_05495789.jpg
それと今年のバラのポプリ。
今回はシンプルにバラとラベンダーを混ぜただけ。個人的にはスパイスが入るよりこちらのほうが好みな香りかも。


緑の風のポプリ_b0214436_05500233.jpg
季節の香りの瓶詰、今年もできました。













# by nukochaenn | 2021-07-18 07:20 | 園芸 | Trackback | Comments(6)
謎の柑橘類ケーキ
一時期くるったように作っていたパウンドケーキ

謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15495152.jpg
ひさしぶりに焼いてみました。


謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15500999.jpg
実家から名前のわからない柑橘類が送られてきまして(皮は黄色くて大きさはグレープフルーツよりは小さ目、中身はあっさり系の味)、中身を食べた後、大量に残った皮がもったいないなーと。なのでパウンドケーキ用にオレンジ?ピールを作ってみました。
皮の内側の白い部分をとりのぞいて薄切りにしたら、2回程ゆでこぼしてある程度苦味を抜き、砂糖と水を加えてわずかに水分が残る程度に煮詰めます。


謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15495763.jpg
ケーキ生地に混ぜて焼いてみました。


謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15494226.jpg
うん、柑橘類の香りがさわやか。しっとりおいしく焼きあがりました。






謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15501568.jpg
たまにペーパーフラワーも作っています。これはちっちゃい花が細かくて大変でした(老眼にはきびしい)。


謎の柑橘類ケーキ_b0214436_15500447.jpg
でもやっぱり生花の美しさにはかないませんね。
5月のバラを色の抜けたクリスマスローズといっしょに。なんだかアンティークな色合いになりました。




# by nukochaenn | 2021-05-04 16:14 | お茶の時間 | Trackback | Comments(0)
AX