Show me something I've never seen
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
鍵さま> たしかに字面..
by nukochaenn at 21:19
naomiさん> こち..
by nukochaenn at 20:44
素敵な写真ばかりです♡
by naozou69 at 17:07
鍵コメ様> 今年は気温..
by nukochaenn at 13:31
ぽつねんさん> ティー..
by nukochaenn at 23:49
こんばんは 自由が丘..
by ぽつねん at 22:03
chocolatさん> ..
by nukochaenn at 22:08
最新のトラックバック
聖なるもの/守られたもの..
from 真紅のthinkingdays
2011年8月青島&ソウ..
from 龍眼日記 Longan D..
ブラック・スワン
from 龍眼日記 Longan D..
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

インスタグラムはじめました



気が向いたら押してください↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

外部リンク
ファン
記事ランキング

カテゴリ:食( 21 )

シェイクシャックのハンバーガー

ここのところいくつかアメリカのハンバーガーチェーン店が日本上陸!と話題になっていた(らしい)ですが、そのひとつ、シェイクシャックに行ってきました。
b0214436_2248271.jpg
行ってきました!というか、出不精なワタシを不憫に思った猫茶姉が引っ張り出してくれたんですけどね。


b0214436_22532180.jpg
有名な神宮外苑のいちょう並木の途中にお店があります。すごく並ぶというので気合を入れて開店一時間前に着きましたが、その時点ですでに待っている人がいました。椅子に座って待っていると、暑さを考慮してかお店の人からお水のサービスが。こういうのはうれしいですね。このハンバーガ印の水、ちょっと変わった味がしました。(決してマズイというわけではなく、普段ほとんどミネラルウォーターを飲まない貧乏舌なワタシの感想)
開店30分前くらいになった時点でお店の人から「こちらの日陰のほうにお並びください」との指示が出て、みんなぞろぞろと。しかし思ったほど列が伸びることなく開店時間をむかえました。


b0214436_2365818.jpg
じゃ~ん。こちらが注文の品。
最初は普通のハンバーガーにしようと思ってたんですけど、店員さんのおススメもあってシャックバーガーに。それとチーズソースのかかったフレンチフライとストロベリーシェイク。


b0214436_23111519.jpg
ここのビーフパティはホルモン物質や抗生剤を与えずに育てられたアンガスビー フを使用とのこと。大きさはごく普通のサイズですが、なかなか肉肉しい感じで食べごたえあり。


b0214436_23164950.jpg
フライドポテトは昔からあるギザギザタイプが一番好きなんですけど、こちらのお店はそのギザギザタイプでした!(他のファストフード店では見たことない)
チーズソースもおいし~。
それと写真を撮り忘れたけどストロベリーシェイクもとろりと濃厚なお味。溶けかけの状態だと、まるでハーゲンダッツのストロベリー味を飲んでいるようでした。これはスモールサイズで正解。


b0214436_23282394.jpg
居心地の良いテラス席で食べているとスズメが一羽やってきました。猫茶姉がパンくずを落とすと、すかさずくわえます。それを繰り返しているとテーブルにのってきて「あらかわいい、写真写真」なんていっているうちに、大胆にも食べかけのハンバーガーをすごいいきおいで突いてきました。
それにびっくりしていると更に大胆にトレーからポテトをひとつくわえ、あっという間に飛び去っていきました。都会のスズメはたくましい。

思ったほど人多くなかったねーと会話しつつ外を見ると、いつのまにかけっこうな行列ができていました。やっぱり人気のお店のようですね。
[PR]
by nukochaenn | 2016-07-30 23:49 | | Comments(2)

小さな家のとうもろこしパン

小さい頃から大好きだった「大草原の小さな家」シリーズ。テレビドラマをやっていたこともあってご存知の方も多いと思いますが(ドラマ版は設定を借りただけのほぼ別物な内容でしたが、それでも好きでした)、昔からこのシリーズの本を何度も何度も読み返していました。
主人公の少女ローラをはじめとする登場人物や自然の描写、生活そのものをみんなで作り上げていくところなど、とても魅力的な内容ですが、特に出てくる食べ物に対して強く惹かれていたように思います。
それと作者のローラ・インガルス・ワイルダーが実際に経験した事を書き綴った、いわば自叙伝だというのも引き付けられる要素の一つでした。(まあ実際には創作部分もかなりあったようですが、でも人の記憶なんて無意識のうちに自分に都合よく作り変えるものだし、100%真実の自叙伝なんてこの世に存在しないでしょう、たぶん。)
b0214436_1814524.jpg

と、前置きはこのくらいにして、今回は小さな家シリーズによく登場したとうもろこしパンを作ってみました。

More
[PR]
by nukochaenn | 2016-03-06 19:11 | | Comments(4)

み缶ゼリー

b0214436_23224682.jpg
みかんの缶詰を


b0214436_23235885.jpg
そのままゼリーに。
ある日ネットサーフィンをしていたら、缶詰をそのままゼリーにするレシピを見つけたので作ってみました。


b0214436_23245969.jpg
作り方はすっごく簡単。果物の缶詰を底のほうから缶切りで開けて(プルトップのフタじゃない側)、中のシロップをマグカップなどに分けておきます。そこにゼラチン一袋(5グラム)を入れたらレンジで30秒ほど加熱し、よく混ぜてゼラチンを溶かします。(その時煮立たせないように気を付けて)
シロップの粗熱がとれたら缶に戻しそっと混ぜて、冷蔵庫で固まるまで冷やします。


b0214436_23265259.jpg
完全に固まったらお皿に逆さにしてプルトップのフタを開ければ、固まったゼリーがつるりんと。
お皿に出す前に、缶をお湯にくぐしておくとキレイに出ると思います(たぶん)。


b0214436_232759.jpg
ゼラチンの量はお好みで加減してください。今回は一袋の4/5くらい入れましたが、やや固めの仕上がりでした。半分くらいでもいいかな?でもあんまり減らすと缶から出したときに崩れそう。
切って食べようかとも思ったけど、缶まるごとのビジュアルが楽しいのでそのままいっちゃいました。とってもお手軽なのでおススメです。

むか~し小学生の時に盲腸で入院したことがあるのですが、その時近所のおばさんからお見舞いにいただいた缶詰に、このまるごとゼリー缶があったと記憶しています。ただのミックスフルーツの缶詰だと思ったら、缶の形のままゼリーが入っててびっくりした思い出があるので、たぶん間違いじゃないハズ。今でも探せばどこかに売ってるのかな?
[PR]
by nukochaenn | 2016-02-19 00:00 | | Comments(2)

思い出の聚楽

PCの画像フォルダを整理していたら、かつて上野にあった聚楽の写真が出てきました。
b0214436_21285637.jpg
大きな電飾の看板にでっかく「聚楽」と書かれていましたが、正式名称は「聚楽台」。上野駅を出てすぐに見える西郷会館に入っていたレストランです。
写真のデータを見ると2007年の6月となっていました。以下、当時の写真の記録となります。

More
[PR]
by nukochaenn | 2015-09-05 22:29 | | Comments(4)

簡単アメリカンサンドイッチ

最近はアメリカンサンドイッチに凝ってます。
b0214436_2143020.jpg
手元にあるもので簡単にできて、カロリーもたっぷり!

More
[PR]
by nukochaenn | 2015-02-21 22:47 | | Comments(2)

お得意のポテトパイ

たまに「得意料理はなに?」と聞かれることがあるけれど、正直ワタシは料理はすれど、料理が得意だと思ったことはありません。それでもこのポテトパイは、数少ないワタシの得意料理になるんじゃないかと思ってます。
b0214436_14223972.jpg
レシピは昔買った「暮しの手帖別冊ご馳走の手帖」から。今手元に本が見つからないのでいつの号だかはわかりませんが、10年以上作り続けているので、けっこう古いやつだと思います。


b0214436_14244970.jpg
パイ生地さえ作っておけば簡単にできて見栄えもするので、お客さんが来たときによく作ります。付き合いの長い友人は、一度はこれを食べさせられているハズ。


b0214436_14313921.jpg
薄切りにした生のじゃがいもに塩こしょうして味付けし、パイ皮に敷き詰めます。それとベーコンと薄切りにした玉ねぎも一緒に(ここらへんはワタシが勝手に手を加えた)。パイ生地で蓋をしたら、中央に空気抜き&クリームを入れるための穴をあけてオーブンへ。
パイに8割がた火が通ったところで、穴から生クリームを入れます。元レシピでは一パック200㏄全部入れるとなってましたが、今回は使っているパイ皿が小さ目で(18センチくらい)、なお且つ入れすぎると穴からボコボコと煮立ったクリームが噴出してくるので100㏄にしました。(最近は100cc入りのが売ってますしね)
その後10~20分焼いたら出来上がり。


b0214436_14441482.jpg
さっくりしたパイの中にクリームに包まれたじゃがいも。おいしくないハズがない。
お客さんの為というより、自分が食べたいが為に作ってしまいます。



b0214436_14531286.jpg
お客さんの膝の上でご満悦なむぅこ。よかったね。
[PR]
by nukochaenn | 2015-01-12 15:00 | | Comments(2)

フルーツタルトとパングラタン

ご近所で食べたおいしいもの、ふたつ。
b0214436_18575581.jpg
千駄木食べ歩き案内です。

More
[PR]
by nukochaenn | 2014-12-20 20:02 | | Comments(4)

念願の桃パフェ

先日暑い中、浅草まで行ってきました。
なぜに浅草かというと、フルーツパーラ・ゴトーのパフェを食べるため。
b0214436_2158091.jpg
そろそろ桃の季節なので、桃のパフェがあればいいな~と期待してお店に向かったところ、ありました!
幸いなことに、あまり待たずに席に案内されました(いつもすごく混んでいるらしい)。


b0214436_2212541.jpg
美しい桃がぐるりと並んでいます。
自分で桃を買ってきて、それがハズレだとかなりショックですが、こちらだと確実においしい桃が食べられます。


b0214436_225256.jpg
ちなみにこちらは友達のたのんだマスクメロンのパフェ。一切れもらいましたが、メロンのおいしいことといったら・・・。


b0214436_2254954.jpg
中に入っている桃のアイスは香り高く繊細な味。グラスの底に入っているコンポート(かな?)に至るまで、最後まで大満足です。
お値段は1230円とちょっと高めですけど、ここまで美味しいものをいただけるのなら全然OKです。
フルーツの季節によってパフェが変わるらしいので、またぜひ行ってみたいと思います。


b0214436_22454059.jpg
順番が逆になりましたが、パフェの前に喫茶・銀座ブラジルでお昼を食べました。店名は銀座でブラジルだけど、浅草の新仲見世通りにあります。


b0214436_22461855.jpg
こちらの名物はフライチキンバスケットとカツサンド。チキンバスケットはボリュームがすごいらしいので、少し軽めのランチセット(ドリンク付き・950円)にしました。
サクサクのパン粉に包まれたチキンと、トースト・ポテトフライ・ピクルス。あつあつのところにレモンを絞って。自分で作ったら、こう上手には揚げられません。こちらも、また食べたくなるお味。

この日は行きたかったお店に行けて、大満足な一日でした。
[PR]
by nukochaenn | 2014-07-31 23:15 | | Comments(2)

昔の料理本

昔のお料理の本を読むのが好きです。
b0214436_017094.jpg
その当時作られていた料理のレシピはもちろんのこと、使われている材料、レトロな写真や料理が盛り付けられている食器、そして当時の世相や時代背景が垣間見えることもあり、興味がつきません。
母が使っていた昔の料理本だけではあきたらず、神保町で古書をあさったりしてます。

More
[PR]
by nukochaenn | 2014-06-20 23:03 | | Comments(3)

休日の朝は

時間を気にせずゆっくりと食べる朝食。平日は時間も食欲も無いんで食パン半分とかなんですけど。
b0214436_22134555.jpg
バターとはちみつ、それと先日作ったいちごジャム。
ひさしぶりに焼いたパンケーキは、ちょっと焼きすぎちゃったけどおいしかったです。
[PR]
by nukochaenn | 2014-05-27 22:49 | | Comments(2)
AX