猫茶園・2
nukochaen.exblog.jp

空っぽの両手が重すぎて 差し出せるものがなくても 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
chocolatさん> ..
by nukochaenn at 21:55
真紅さん> あらうれし..
by nukochaenn at 21:38
こんにちは(^^)/ ..
by chocolat at 09:13
猫茶園さん・・・・! ..
by 真紅 at 07:25
sabunoriさん> ..
by nukochaenn at 00:11
こんにちは! 1人喫茶..
by sabunori at 08:07
ぽつねんさん> 仕事つ..
by nukochaenn at 20:56
最新のトラックバック
聖なるもの/守られたもの..
from 真紅のthinkingdays
2011年8月青島&ソウ..
from 龍眼日記 Longan D..
ブラック・スワン
from 龍眼日記 Longan D..

インスタグラムはじめました



気が向いたら押してください↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
外部リンク
ファン
記事ランキング
customize by Yoshimi & Takemi
コーヒーとホワイトチョコのパウンドケーキ
って、タイトルそのままのケーキです。
b0214436_18374669.jpg
相変わらずパウンドケーキを焼いてますが、最近ちょっとプレーンに飽きてきたので、色つきの生地にしてみました。
寒くてバターと卵が分離しそうなので、全卵泡立て→溶かしバターの方法で作りました。


b0214436_18422224.jpg
コーヒー味のケーキにすることに決めて、中に何か入れたいなと思った時、ホワイトチョコおいしそう!とひらめきました。しかし刻んで中に入れるも生地と同化しててぜんぜんわかりませんね。たぶん卵を泡立てる時に弱火にかけて泡立てたので、生地の温度が高かったのが原因かと。それとその後溶かしバターを入れたので、それの温度もですね。


b0214436_18471385.jpg
ここらへんだと下のほうに沈んでいるチョコがかろうじて見えます。味はなかなかおいしいので、次回作る時はもうちょっとチョコを大き目に刻んで、全卵すり混ぜ方式でやってみます。



ちょいとブログを離れていましたが、気が付けばブログを始めて10年経つことになります。正直もうそろそろやめてもいいか思って、このままフェードアウトしようとしてたんですが、数日前に何の気なしにこのブログを自分で読み返してみたんですね。
・・・なんか面白かったんです、コレ。いや、自画自賛というわけではなくて、自分の日々の記録として。
あまり具体的に自分の身に起こったことを書いているわけじゃないけれど、作ったお菓子や撮った写真の向こうに、自分の日常の出来事が透けている感じがしたんですね。
というわけで完全に自己満足なんですが、この先も細々と続けていこうと思ってます。

もしこんなブログを読んでくださる方がいらっしゃるとしたら、何も有益な情報がなくてすみませんという気持ちと共に、感謝の言葉を述べさせてください。
どうもありがとうございます。

これからも、ワタシの旅はつづきます。(た、たぶん、ね)
[PR]
by nukochaenn | 2016-01-24 19:11 | お茶の時間 | Comments(11)
Commented by singlikebirds at 2016-01-25 01:14
フェードアウトだなんて!悲しすぎます!!
久々になんか焼き菓子でもと思って、つい最近も猫茶さんのパウンドケーキの記事を見にきたところでしたが、最新記事にビックリしました。
猫茶さんに会える場がなくなるのは淋しいです。お菓子作りの記事では感化されることも多いですし、関西に越してからは猫茶さんの東京暮らしの様子も懐かしく読ませていただきますし、なんといってもソロリティ通信が更新されないのは(涙)
ノンビリ更新でも楽しみにしています(人のこと言えませんが)。きっとそう思っている方はたくさんいらっしゃいますよ!
これからもよろしくお願いします。
Commented by stcl at 2016-01-25 04:56
いやいやいや面白いですよ。更新は気が向いたときにでも。楽にいきましょう。

いまの彼女の、亡くなった弟さんのお墓が谷中霊園なので、日暮里にはよく行くのです。いつかお会いできるといいにゃあ。

Commented by 真紅 at 2016-01-25 21:38 x
猫茶園さん、こんばんは! ブログ10周年おめでとうございます^^
2015年頃に始められた方が多いのですね、私もその一人ですが。
実は、インスタのほうに「もうブログ更新されないのですか?(悲)」とコメントしようかと思っていたところでした。
私も、こちらの大ファンなので、ご負担にならない程度に続けていただけるとうれしいです。
そして、私もいつか猫茶園さんにお会いしたいです。きゃ~♪
今後とも、ゆる~くお付き合いのほど、よろしくお願いいたします^^
Commented by 真紅 at 2016-01-25 21:40 x
すみません、↑のコメント、2005年の間違いです。^^;;
Commented by nukochaenn at 2016-01-26 22:41
dappyさん>
こんにちは。そう言っていただけるとうれしいです。dappyさんとは前のブログからお付き合いさせてもらってますね。
ブログの平均寿命は約3年と聞いたことがありますが、たしかにいつの間にか無くなってしまってるブログも多い気がします。
怠け者のワタシがこうして続けられたのも、読んでくださる皆さんがいたからだと思います。お言葉を励みに、またダラダラと駄文(というか駄写真?)を綴っていきたいと思います。それとソロリティ―通信を楽しみにしてくださってるなんて、猫茶姉が喜びます~!またなんかネタを提供してもらいますね。
Commented by nukochaenn at 2016-01-26 22:52
stclさん>
stclさんには最初にいただいたコメントでも褒めていただいてましたね^^。おっしゃる通り気楽に続けていこうと思います。ダラダラの意味の無い内容になるかもですが・・・。
お会いできたらいいですね!その時は谷中散策などゼヒご一緒に。
Commented by nukochaenn at 2016-01-26 23:01
真紅さん>
2005年あたりが世間的にブログブームだったんでしょうか?あれからSNSもいろいろ増えましたね。
インスタは投稿がラクなんで、もうあちらだけでもいいかな~とも思ったんですが、古い投稿が流れるというか見にくいんですよね。なのでちゃんと残すにはこちらのほうがいいのかなとも思います。
また東京方面へいらっしゃる時にでも、あちらで声をかけていただければ・・・。お茶会とかできたらいいですね。
Commented by nyanmaru10n at 2016-02-04 10:44
猫茶園さん、こんにちは

誰だっけ?
と、すっかりご無沙汰風の私ですが、猫茶園さんのブログは、私の携帯のブックマークにずっと入っている唯一のブログなのです!
コメントはしなくても、いつもうっとり眺めています(←コワイですか?^^;)

なかなか実行に移せないのですがね~

最高のスコーンも、いつかきっと作りたいです!
(ただ、こないだレシピを見ようとしたら、見られなくなってたような…)

そんなこんなの、私の憧れの生活、
時々見せてくださいね♪

このコメントのために、久々ログインしました(*´∇`*)
Commented by sabunori at 2016-02-05 21:19
出遅れましたー!
もちろん私も猫茶さんのおファンでございますから
これからもマイペースでブログを続けてくださるとうれしいです。
手作りお菓子もお洒落なアフタヌーンティもレトロ喫茶店めぐりも
センスの良い写真にこれからもうっとり(&ジェラシー)させて
くださいませ。

追伸:今年もヨロシクお願いいたします★
Commented by nukochaenn at 2016-02-06 22:55
にゃんまるさん>
きゃー!おひさしぶりです。お元気で過ごされてますか?
コメントくださらなくても見ていただけるだけでうれしいです。ワタシのブログ記事、けっして憧れ生活なんかではありませんが(どっちかというと貧乏ブログな気がする)、これからも更新がんばります。
スコーンのレシピ、リンク切れでしたね(今確かめました)。そちらも直しておきましたんで、いつか作ってみてください。
Commented by nukochaenn at 2016-02-06 23:02
sabunoriさん>
こんばんは。sabunoriさんはワタシよりも長く続けてらっしゃるのに、ぜんぜん息切れの様子がないのがすごいですよね。ワタシも見習わないと・・・。
なんか記事内容も同じことの繰り返しですが、考えてみれば生活するってそういうことだし。でも同じ一日ってのは無いわけで、そんな感じで続けていこうかなと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いしますね。
AX