猫茶園・2
nukochaen.exblog.jp

空っぽの両手が重すぎて 差し出せるものがなくても 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
ぽつねんさん> 最初は..
by nukochaenn at 02:21
はい、こんなのも ! ..
by ぽつねん at 00:07
chocolatさん> ..
by nukochaenn at 21:55
真紅さん> あらうれし..
by nukochaenn at 21:38
こんにちは(^^)/ ..
by chocolat at 09:13
猫茶園さん・・・・! ..
by 真紅 at 07:25
sabunoriさん> ..
by nukochaenn at 00:11
最新のトラックバック
聖なるもの/守られたもの..
from 真紅のthinkingdays
2011年8月青島&ソウ..
from 龍眼日記 Longan D..
ブラック・スワン
from 龍眼日記 Longan D..

インスタグラムはじめました



気が向いたら押してください↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
外部リンク
ファン
記事ランキング
customize by Yoshimi & Takemi
ゆりあ と ぺむぺる
吉祥寺にある喫茶店、ゆりあぺむぺる。
b0214436_2346210.jpg
江戸東京たてもの園の帰りに寄ってみました。




b0214436_2347257.jpg
建物の感じから推するに、けっこう長く営業しているお店のようです。


b0214436_23475395.jpg
入り口ドアの上にはアイアンで作られた「ゆりあぺむぺる」の文字が。変わった名前だな~と思い調べてみたら、宮沢賢治の詩集「春と修羅」の中の「小岩井農場」という詩に登場する、ユリアとペムペルからきているようです。


b0214436_2348235.jpg
白い壁に木の梁、ランプがたくさんあって、ちょっとメルヘンな感じの店内。
カフェなのか喫茶店なのか判断に迷うところですが、入り口のところにチモトコーヒーの看板があったから喫茶店なのかしら(←ヒジョーにいいかげんな判断の仕方)。


b0214436_23484156.jpg
注文したアイス・カフェオレ。大きなグラスにたっぷりと入ってきました。コーヒーがおいしいお店と聞いていましたが、たしかにおいしい。雑味がなくスッキリとした味わいです。


b0214436_2349327.jpg
それとモンブラン。きめ細かなスポンジにたっぷりのクリーム。


b0214436_23492198.jpg
こちらは友達が頼んだ、鶏肉とトマトのミラノ風シチューのセット。パンとココナッツ・ブランマンジェ、それとコーヒーか紅茶が付いて1100円。
シチューを一口味見させてもらったら、ちょっとびっくりするくらいおいしかった!オススメです。

 
b0214436_23502097.jpg
吉祥寺の駅周辺の人ごみは凄まじいものがありますが、駅近くにあってもそんな喧騒を感じさせない、とても落ち着くお店です。
以前は中央線沿線に住んでいたこともあり、吉祥寺にはよく行っていましたが、当時は気軽に喫茶店に入れるほどお金に余裕がなかった事もあり(いや、今でも貧乏ですが)、こちらのお店には今回初めて入りました。なんだか当時の事をちょっと思い出したりしつつ、お店を後にしました。


b0214436_23503510.jpg
猫好きにはたまらないマッチ。スタンランの描いた牛乳のポスターをモチーフとしていますが、お店の雰囲気にぴったりです。
[PR]
by nukochaenn | 2011-11-07 00:50 | お茶の時間 | Comments(6)
Commented by singlikebirds at 2011-11-08 14:31
吉祥寺駅前も私が東京を離れた後、色々変わったみたいですね。

東京の大きな駅はたしかに、どこもすごい人で人の多さに最初はビックリしました。
どこのお店に入ってもいっぱい、という感じでしたが、ここは落ち着いた雰囲気でいいですね。
Commented by nanan4717 at 2011-11-08 22:08
や、や、や~ら~れ~た~。
めっちゃ好みです!
行ってみたい!
モンブランを食べてみたいし、シチューのセットは言わずもがな。
そして何より、あの扉を開いてみたい。
猫茶園さんのお店選び、いつも楽しみでしょうがないです♪
あ!宮沢賢治に限らず、詩集を読んでこなかったので
ちょっとずつ読んでみようかなー。
Commented by nukochaenn at 2011-11-08 23:26
dappyさん>
吉祥寺に行ったのは、ワタシもすいぶんひさしぶりになりますが、駅にあったユザワヤが建て替えなのか壊されて無くなっていました。おかげで出口がどこにつながっているかわからなかったです。
吉祥寺は年々人が増えている気がします。さすが住みたい街NO,1だけありますね。
こちらのお店は今まで存在を知らなかったのですが、とても良いおみせでした~。
ちなみに今回のパンも大成功ですね!そういえばワタシ、パンマットって持ってないし、使ったこともないです。実家で母親がそれ系のパンを焼くときに使っているのを見たくらいで・・・。お菓子もそうですけど、やっぱりそれなりの手間や手順って、結果に反映されるんですね。
Commented by nukochaenn at 2011-11-08 23:40
nananさん>
おお!nananさんはこういうお店、ツボですか。長く続いているお店って、やっぱりそれなりの理由があるというか。雰囲気が良く、お味も良いとなれば当然お客さんは来ますよね~。そしてあたりまえですけど、接客態度がきちんとしているって、大事なことだと思います。
こちらのシチュー、ホントにおいしかったです。見た目から想像してた味を、良い意味で裏切られたというか。
宮沢賢治のお話は好きで、一時期よく読んでいたんですが、実は詩のほうはほとんど読んでいないんですよ。こちらのお店の名前の由来となった「小岩井農場」という詩は、9パートからなる長編らしいです。ワタシもそのうち読んでみようかしら。
Commented by singlikebirds at 2011-11-09 12:49
そうなんです~。
でもパンマットっていったいどうやって洗うのか、いや頻繁に洗うものなのか、いまいち手入れ方法がよくわかりません 笑
粉しかつかないから、粉はらっとくだけでいいんでしょうかね(←いいかげん

そうそう、↓のたてもの園に出てくる缶詰。SUNYOの梨の缶詰がうちの冷蔵庫にちょうどあったんですが、今もあんまり風貌が変わっていませんでしたよ^^;
Commented by nukochaenn at 2011-11-12 22:55
dappyさん>
パンマットってどうなんでしょう?たぶん普段は粉をはらっておく程度で、洗うのはたまにでOKだったと思います。でも日光に当てるなどして、乾燥はさせておいたほうがいいかもしれませんね。
dappyさんのコメントを読んで、ワタシもサンヨーの桃缶を見つけたので買ってしまいました。缶の表は写真でしたが、反対側はレトロ調のイラストになっていました。良いデザインはいつまでも残してほしいですよね。
AX